和紙

手漉き和紙

イメージ

島根の手漉き和紙は、人間国宝であった故安部榮四郎氏に代表される出雲民藝紙と強靭で独特の光沢を持つ国の重要無形文化財指定の石州半紙、平成元年に国の伝統的工芸品に指定された石州和紙が代表的な手漉き和紙として挙げられます。そのほか広瀬和紙、斐伊川和紙などもあります。

 

生産事業所

会社名又は商号代表者名住所電話・FAX郵便番号主たる生産品
出雲民芸紙 安部信一郎 松江市八雲町
東岩坂1727
0852-54-0303
(F)0852-54-0303
690-2102 出雲民芸紙
外谷製紙(株) 外谷 治生 松江市八雲町
西岩坂116
0852-54-0013
(F)0852-54-1116
690-2103 八重雲半紙
八重雲画仙紙
トルン商品
石州和紙 久保田
(石州半紙技術者会)
久保田 彰 浜田市三隅町
古市場957-4
0855-32-0353
(F)0855-32-2473
699-3225 石州半紙
石州和紙
(有)石州製紙 清水 和男 浜田市三隅町
河内262-2
0855-32-0109
(F)0855-32-1272
699-3213 画仙紙、半紙
便箋、懐紙
西田製紙所 西田 裕 浜田市三隅町
古市場1965-2

0855-32-0349
(F)0855-32-0349

699-3225 石州半紙
  安部喜久男 松江市八雲町
東岩坂1731
0852-54-0108 690-2102 手漉出雲和紙
民芸紙
広瀬和紙製作所 長島 勲 安来市広瀬町
下山佐2652
0854-32-3863
(F)0854-32-3863
692-0412 広瀬手漉和紙
斐伊川和紙 井谷 伸次 雲南市三刀屋町
上熊谷302
0854-45-3886
(F)0854-45-3886
690-2511 純手漉和紙
西田和紙工房 西田 誠吉 浜田市三隅町
古市場1694
0855-32-1141
(F)0855-32-3463
699-3225 石州和紙
(有)しんどう 祖田 信之 安来市広瀬町
広瀬956
0854-32-2658
(F)0854-32-3853
692-0404 絹製品染色
和紙染色
かわひら 川平 正男 浜田市三隅町
古市場683-3
0855-32-1166
(F)0855-32-1166
699-3225 和紙
ふしみ和紙アート
研究所
野崎ふしみ 安来市荒島町
2759-2
0854-28-7475
(F)0854-28-7959
692-0007 和紙工芸品
スサノオ和紙 荒木 宏文 出雲市佐田町須佐
636-1
0853-84-0408
(F)0853-84-0408
693-0503

和紙

(有)いずも和紙 外谷 敬一 松江市袖師町9-38 0852-67-6363
(F)0852-67-2002
690-0049

縁結び恋文セット

このページの上部へ